大きな一軒家

不動産会社の選び方と見抜き方

黄色い外壁の家

私は不動産選びの際絶対に数件回ります。全国チェーン店さんから地域の不動産までまわり全て同じ条件を伝えて資料を出してもらいます。大体の不動産屋さんはまず条件が一つ二つ当てはまる自社管理物件を進めてきます。
その中でも古かったり事故物件ではないですが、わけありの人が選びそうにない売れ残りのような物件だったことが多いです。んーこれはちょっとなぁ…と言うとそれなりの物件を出してきますがまだちょっと借りようという気にはなれない物件を進めてきます。人を見て決めるのかな?とも思うくらい酷い物件を出されたこともあります。
私は若くて旦那もいない子持ち。それでも長く住む事を考えてなるべく予算以内で広い家、設備のいい家を探してるのですがいかにもって感じの間取りだけ広い古い物件だったり一人暮らしじゃないんだから…とつっこみたくなるくらいの1DKだったりいい不動産は決めつけない所だと私は思います。
子供がいるから駅やスーパーが近い方がいいに決まってる。私からしたら買い物はまとめ買いで月3回ほどしか買い物に出ないためどうでもいいところです。車もありますし。今まで経験した中でいい不動産だなと思ったのは「どんなとこは妥協できますか?」と最初に聞いてくれたとこですね。
先程私が書いた通り私はスーパーや駅が遠いのはなんとも思わないのでもちろんそこは妥協できます。近くて古い高い物件より遠くて綺麗で安い物件のほうがいいからですね。

CHOICES